幸せを呼ぶ『孤独力』を身につけると『個』が輝きだすのです。

寒い日が続いております。


年末、大掃除に忙しいでしょうか?


戸田は、一人で出勤しました。


この日のコーデはこんな感じ。


一枚あると使えるのが、

大人のプリーツスカート。

甘過ぎず、辛過ぎずが丁度いい️。

一枚持っていると使えるアイテムです。


スカート/ #unitedarrows

靴/ #saintlaurent

バッグ/ #philliplim


さて、今日は

電車も空いていて、東京はちょっと寂しい感じ。

なんだか『孤独感』を感じました。

家に帰れば可愛い息子や優しい家族が待っている。  

一見、なんら感じる必要がない感情と思うかもしれません。

でも実際に感じた『孤独感』。


では、

ひとりぼっちが寂しく、

悲しい気分になるのはなぜでしょう?


人間には3大欲求

食欲・睡眠欲・性欲があります。

しかし、最近では

ここに第4番目の欲求

集団欲求があるのではないか?

という方もいます。 

 

ですから、
この種の孤独感は「みんなと同じでありたい」

するところから始まっている気がします。



この誰しもがもつ

『孤独感』 ですが


これを制する習慣

『孤独力』

をつけることをおすすめします。 


何故なら、

『孤独力』をみにつけると

『個』が輝きだすから。



今日、戸田は一抹の寂しさを感じながらデスクに向かいましたが

社員もいなく、取引先からの連絡がない中、

とても仕事に集中できました。

様々なノイズから解放されると、自分の思考がクリアになり、

自分と向き合うことに集中できます。


逆をいうと、

この孤独感に勝てなかったとき、

それは様々な浪費を生むことに繋がります。


例えば、

孤独を紛らわそうと、ショッピングに出かけ

、そう、欲しいわけでもない服を買ったり、

孤独を紛らわそうと、好きでもない異性と会って

無駄な時間を費やしてしまったと感じてしまったり、


結果、ぽっかり空いた穴は埋まらない。


つまり流れをよくするには、

寂しさを紛らわす方法を探すより、

寂しさを乗り越える方法を見つけるしかないのです。


寂しさを感じるとき、

「あなたはこれからなんでも出来るんだよ」と言ってあげたい。



好きなことを見つけてそれに一生懸命取り組むのもいい、

仕事に一生懸命になってもいい、

昔諦めてしまった夢を、今の自分の形で取り組んでみるのもいい。


孤独は偉大な力を持っています。  


そうやって、

『個』が輝いていくのです。


「ひとりぼっちの時間」を持つことは、そう悪くもありません。



そんな事を思った、年末の出勤でした。


明日から大掃除。

また年末にお知らせしようと思っていましたが、

今は

わたしと息子と父の3人暮らし。


父は別宅があるので、そちらを掃除するはず、

息子はお庭で遊んでいるはず。


結果、ひとりで大掃除することになりそうですが、

孤独力を持って、取り組みたいと思います(笑)



それでは、

また

0コメント

  • 1000 / 1000