あなたの断捨離を後押しする「5つ」の言葉 贈ります。

先日

【たったひとつの行為で、人生を劇的に変える方法】

と題して


物は所有すればするほど、とらわれてしまい、
より少なく所有すれば、より自由でいられる 


というお話をさせて頂きました。

※その時はブログはコチラ



また

今の所有しているものを見直すとことを
おすすめします


とも書かせて頂きましたが、

では

具体的にどうしたら?


そんな疑問にお答えします。



物を所有しない為には、

まず断捨離をしなくてはなりませんが、

断捨離とは全てを捨てなさいということでは

ありません。


自分なりの基準をもって

物と向き合うということ。


向かい合ったら、残すか捨てるか。

ここが一番の正念場!


あなたの断捨離を後押しする「5つ」の言葉

贈ります。


▼まだ着れるかも? 

=だけど、ここ1年、出番はあったかしら?


▼まだ使っていない。 

=これからも、それが活躍する日がくるのでしょうか?


▼いいお値段だったのに。

=使わないのは宝の持ち腐れ。

この際スッキリさせよう。


▼大切な思い出がある

=思い出は人の心にこそ宿るもの。


▼人からもらった贈り物

=物は捨てて、感情はもらっておく。

その「物」と「感情」を切り離して考えましょう。



こうして自分と向き合って答えを出しておくと、

次は基準が築かれているので、大分スムーズにいくはずです。


これを習慣にしておきましょう。

心地良いシンプルライフを送ることができますよ。



では、また明日。


0コメント

  • 1000 / 1000