35歳からの美しくファッションの最大のポイント、それは【3つの”首”を見せること】


こんばんは。


皆さまは

今週末はいかが過ごされましたか?


戸田は、

昨日ついに引っ越し先の鍵を受け取りました。

これから本格的な準備で忙しくなりそうです。


さて

本日は

ウーマンライフプランニングプロジェクト

特別セミナー開催日でした。


会場は表参道、

弊社のもうひとつのオフィスです。



外は寒かったのですが、

午前中はお天気がよく、

窓から差し込む日差しが

気持ちいい一日でした。



そんな日のコーデは”オールホワイト”

そして

首元がゆったりとしている

ボートネックのニットを

チョイスしました。



冬は、寒くて着込みがちになってしまいますね。

だからといってタートルや首が詰まったものを着ていると

ちょっと息苦しい。


そもそも日本人は、欧米人に比べ首が短く、

顔の輪郭は丸い。

にも拘わらず、

雑誌をそのまま切り抜いたような

ファッションや

ローラちゃんの

「あごちょい隠し」をしている女子は多い。



20代はチャレンジこそが仕事だし、

失敗が勲章のようなものだけれど、


30代からは無茶な冒険は避けたいもの。



30代も中ごろともなると、

いつも違ったものを着て

違う印象を与えてしまうのは、

得策とは言えません。


何故ならば、

人は

自分の中の相手のイメージと相違があると

違和感を感じ、

その違和感は不信感につながるから。


いつもイメージや雰囲気が違うなぁ、

よく分からない人だなぁ。。。てね。



なので、

自分のしっくりくるテイストはしっかりと

把握しておくことは大事。


そして

”艶のある女性”を目指したい人に


是非使ってほしい味付けは

”ボートネック”というスパイス。




「オンナらしさを取り入れたい!」

「柔らかく、艶やかな色香がほしい。」

という場合は、

ミニスカでもぴたっとした服でもなく、



断然、鎖骨見せ。



他の部分が隠されているからこそ、

ちらっと見える華奢な鎖骨が余計に

女性らしさを際立たせます。

それは、30代だからこそ醸し出せる

清潔な色香なのです。


そして最後に戸田から皆様へ


35歳からの
美しくファッションの最大のポイント

お教えします。


それは


【3つの”首”を見せること】


3つの首とは


①ネックライン(鎖骨)

②手首

③足首


のこと。


鎖骨のお話の際にも

他の部分が隠されているからこそ、
ちらっと見える華奢な鎖骨が余計に
女性らしさを際立たせます。


とお伝えしましたが、

この「ちらっと見える華奢な部分」を

どれだけ丁寧に見せれるか?


が重要で、


1つではなく、

3つの首を見せれば
色香はもちろん3倍。


女性にも、男性にも二度見される

「艶のある女性」になれますよ。



是非やってみてくださいね。





▼インスタグラムでは

戸田のファッションコーデ載せてます。

よかったらフォローしてくださいね。

こちら⇒satomi’s instagram


▼2月1日11時~

まずは「女性ホルモン」本質を知ろう! 

女性ホルモンバランスと正しい骨盤全体の動かし方を学ぶ 

【ウーマンライフプランニング× ペリネケア講座vol.5】



0コメント

  • 1000 / 1000