ジャパンファミリーフェスティバル実行部隊のMTG@日本財団様


おはようございます。


8月1日2日に開催されるJAPAN FAMILY FESTIVALの実行部隊のMTG。


日本財団様のオフィスにて行われました。


みんなで一緒に遊ぼう!

そして、自分たちの街から、ニッポンを元気にしよう! ENJOY JAPAN!

という事で、環境省が主催、日本財団さま協力のもと行われます。


私も当日はゲストスピーカーとしてお話をさせていただく機会を頂きました。

女性の生涯設計について、働くとココロと身体といった視点でお話しようと思っています。


幕張イオンにて開催いたしますので、是非いらしてくださいね。

そして

日本財団「ママの笑顔を増やすプロジェクト(通称:ママプロ)」

の一環として本日私も参加させていただくのが、


女性のためのリベラルアーツ講座!

女性が人生を切り開くためのコツとは?

第5回 7月9日(木)  快適ライフ「それぞれの快適さを考える」

仕事も家庭も頑張って、ついつい時間に追われる毎日。衣食住そして健康のこと、社会との関わり、子どもたちの教育や将来のこと、考えなければいけないことは山積みです。だからこそ、毎日の暮らしの中で大切にしたいのは「快適さ」。では、その人らしくあるための「快適さ」とは何なのでしょうか?

今回はゲストに、婦人雑誌クレア編集長を長年つとめ、現在はクレア局出版部長の井上敬子さん、ベネッセ教育総合研究所・次世代育成研究所の持田聖子さん、日本財団ママプロチームリーダーの高島友和さんをお迎えし、コーディネーターを次世代社会研究機構 の西田陽光さんが務めます。各人のご意見、アンケートや調査データ、ママ達の生の声を踏まえ「快適ライフ」について考えてみましょう。自分らしい人生を過ごすための「快適さ」を発見できるかもしれません!

参加申し込み方法は、下記Spiralサイトをご確認ください。

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1471.html


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


様々な背景を持ちつつ、女性としての生き方や社会問題を解決する為に立ち上がっている美しく強い女性。

そういった方々からの経験や体験談のお話をお聞かせいただきながら

「生きる知恵を学ぼう」というコンセプトのもと、開催されています。

↑前回の様子。


本日は5回目の開催。

今日は快適ライフという事で、改めて自分にとっての快適とは何か?

を考えてきたいと思っています。

毎日の仕事や生活に追われ、自分の”快適”について考えてこなかった、この5年。


そろそろ息子も大きくなり、自我もあり、私たちの生活環境を同じ目線で考える時が来たなぁと感じているこの頃。

私にとっての”快適”

息子にとっての”快適”

家族にとっての”快適”


ゲストのお話を聞かせていただき、様々な視点で思考できるといいな。


では、楽しんで学んできます!


今日も一日頑張りましょうね♥

0コメント

  • 1000 / 1000